女子スーパー大回転・開幕戦 マルティナ・シルトが優勝を飾る



アルペンスキーW杯2007-08・女子スーパー大回転・開幕戦。スイスのマルティナ・シルト(Martina Schild)は1分16秒21を記録して優勝を飾った。

■結果

1位:マルティナ・シルト(スイス) - 1分16秒21
2位:マリア・リーシュ(Maria Riesch、ドイツ) ー 1分16秒41
3位:ジェシカ・リンデル・ビカルビー(Jessica Lindell-Vikarby、スウェーデン) - 1分16秒63
4位:アレクサンドラ・マイスニッツァー(Alexandra Meissnitzer、オーストリア) - 1分16秒69
5位:フレンツィ・アウフデンブラッテン(Fraenzi Aufdenblatten、スイス) - 1分16秒72

おめでとうございます

スイス勢はやはり強いですね

しかし、まだ開幕戦

この先どうなることやら・・・


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。